• NEWS
  • おすすめ記事

第24回 日本フットボールリーグ 第12節 FC大阪 VS 鈴鹿ポイントゲッターズの試合で見事FC大阪の勝利【井藤漢方製薬株式会社PRESENTSドナルド・マクドナルド・ハウス応援DAY】

試合開始前のFC大阪の選手

 JFL 第12 FC大阪 vs 鈴鹿ポイントゲッターズ 戦でFC大阪が1‐0で見事勝利!

試合結果詳細:https://fc-osaka.com/game/2022/06/19/59499/

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン(以下DMHC)(東京都新宿区西新宿6-5-1、理事長:五十嵐 隆)が運営する「ドナルド・マクドナルド・ハウス(以下DMH)」の支援を目的に、「井藤漢方製薬株式会社presentsドナルド・マクドナルド・ハウス応援day」として、令和4年6月19日に開催。

公益財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

詳細 https://www.dmhcj.or.jp/

 

試合開始前の円陣を組むFC大阪

同試合において、選手入場時にはDMH支援の象徴である赤と白のストライプで彩られた「スマイルソックス」と東大阪市出身のPOPアーティスト、ハタヤママサオ氏にデザインしていただいたFC大阪×DMHCコラボのオリジナルTシャツを着用した。

FC大阪×DMHCコラボの「オリジナルTシャツ」と「スマイルソックス」

 

 

FC大阪×鈴鹿ポイントゲッターズの試合が13時から 東大阪市花園中央公園 花園ラグビー場 「第1グラウンド」で開催され、1万2152人の大観衆が詰めかけた。

  大阪府の吉村 洋文 知事、東大阪市の野田 義和 市長、サッカー元日本代表では北澤 豪 氏、本田 泰人 氏、久保  竜彦 氏、ラグビー界からは元日本代表の大畑 大介 氏、大西 将太郎 氏、芸能界からも未知 やすえ 氏が、イベントに参加した。セレモニーや試合後には、吉村知事とFC大阪の選手が一丸となり、横断幕やキャラクターパネルで来場者やメディアに対し、2025年に大阪市・夢洲で開催される大阪・関西万博のPRを実施した。

2025大阪・関西万博のPRを行う吉村 洋文 知事
2025大阪・関西万博に向けてPRを行うFC大阪の選手等

大阪府万博推進局から2025大阪・関西万博のロゴマーク入り缶バッジの作成体験ができるブースを出展しました。

3年後にせまる2025大阪・関西万博の機運醸成のため、花園中央公園に集まった子どもたちを中心にバッチ作成体験をしました。

 

イベント出展ブース
バッチ作成体験をしている様子
もずやんが会場を盛り上げている様子

◆各種リンク

・大阪府×FC大阪 包括連携協定の取組み

大阪・関西万博の成功に向けた機運醸成アクションプランについて